読みもの・お知らせ
2022.03.02

木そのまま、木のノート。 森の香りのするノート。 信州経木の文具「Shiki bun」をリリースしました

信州経木Shikiから、ステーショナリーブランド「Shiki bun(シキブン)」が誕生しました。

木を紙のように薄く削りだしてつくる「経木(きょうぎ)」。厚さは約0.2mmです。その経木を使って、信州伊那谷の「美篶堂」さんに手製本でノートに仕立ててもらいました。

農と森事業部の人たちが木を伐って、その木を職人が経木に加工。そして、美篶堂の職人が手製本して生まれる木のノート。

本日よりやまとわのオンラインストアにて予約販売を開始いたします。また、3月中旬までの予約販売分のみを送料無料でお届けします。

ほのかに木が香り、書き心地もいい、木そのままのノート。Shiki bunのサイトは、下記よりご覧ください。

私たちについて豊かな暮らしづくりを通して、
豊かな森をつくる

森の資源を使った楽しい
暮らしの提案を通して、
森と人の距離が近い未来を考える。
森と暮らしをつなぐ会社として
社会をよくしていく。